オマーン航空ビジネスクラス バンコク~マスカット 機内編

ご訪問ありがとうございます、カトレアです。

前回に引き続き、少し前に乗ったオマーン航空ビジネスクラスについてアップします。 

今回は機内の様子を。

日本に就航していない航空会社の飛行機に乗るのは、とってもワクワクします。

ブラウンを基調にしたシックな色合いのシート。

素晴らしいのは全部の座席が通路アクセス可能なんです。

お隣の人を気にしないで出入りできます。これは嬉しいですね~

ウェルカムドリンクには、CAさんおすすめのレモンジュースをいただきました。

アメニティも普段使いできそうなポーチで、センスが良いです。

ブランドは、世界で最も高価な香水と言われている AMOUAGE のもの。

男女共通です。

手前から時計回りに、歯ブラシセット・小さいケースに入った耳栓・ヘアブラシ・シェービングセット・アムア―ジュのクリーム類・コルゲートマウスウォッシュ・ソックス・アイマスク

AMOUAGE は1983年、当時のカブース国王の命によって、オマーンの特産品である乳香を使った香水ブランドとして誕生したそうです。

早速、機内の乾燥対策にハンド&ボディローションを使ってみましたが、 中東の高級ホテルのエレベーターで漂っているような、高貴な香りがしました。(あくまでも個人的見解です笑)

ウェルカムアラビアンコーヒー。さっぱりしていて結構好き!

バンコクの夜景です。大都会ですね。

モニターまで遠い! 座席前の空間がたっぷりあるのがお分かりいただけると思います。

アミューズは左側がラタトゥイユタルト。右側が ローストダック・ピーチのせ。

ピーマンとトマトのスープ。添えてあるブレッドスティックがカリカリしていて良いアクセントになりました。

もちろん、大好きなシャンパンをいただきます💕

ローランペリエ ブリュット です。

メインのステーキ。ローズマリーの香りとマッシュルームソースが良いバランスです。

付け合わせにポテトコロッケまであって、ボリュームたっぷりです。

メニューにはなかったのですが、少しだけいただきたくてアイスクリームをお願いしたら3スクープも(笑)

お化粧室もきれいです。

座席はフルフラットで、快適な睡眠をとることができます。

さあ、もうすぐマスカットです✈ 真ん中の方にモスクも見えます。

5時間を超えるDelayで、オマーンに夕方着くはずが夜中近くになってしまいましたが、思っていた以上にオマーン航空のビジネスクラスが素晴らしかったです。

清掃や清潔という観点から言えば、日本のエアラインにはかないません(小物入れの隙間につまようじが落ちてたり…はありました)。

でも、シートもサービスもファーストクラスに負けないくらい素晴らしく、大満足のフライトになりました♫

次回は、マスカットで宿泊したホテル、ザ・リッツ・カールトン・アル・ブスタン・パレスについてアップしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

にほんブログ村

クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします。

コメント

  1. […] オマーン航空ビジネスクラス バンコク~マスカット 機内編素晴らしい!! オマーン航空ビジネスクラス搭乗記 バンコク~マスカットwww.kozarusmileytravel-world.com2020.07.12 […]

error: Content is protected !!