旅の相棒に出会ったのはここ! シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル台北宿泊記②

ご訪問ありがとうございます、カトレアです。

前回に続いて、シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル台北について書いていきます。

前回のブログはコチラ

ルーフトッププールからの眺めが最高でしたが、お部屋からの眺めも素晴らしいので、早速ご紹介していきますね。

台北101! 素晴らしい眺めです!

泊まったのはホライゾンプレミアルーム。

客室面積は58㎡もあって、ゆったりと過ごすことができます。

ツインベッドとクイーンベッド両方宿泊しましたが、もともとツインタイプの数が少ないようで、リクエストしても叶わずに、クイーンベッドのお部屋になることが多い印象です。

それぞれのスペースにゆとりがあって、とっても過ごしやすいんです。

特に気に入っているのがコチラ。

バスルームに続く廊下がウォークインクローゼットになっています。

長さがあるので、とても使い勝手が良いです。

バスルームの隣にクローゼットって、生活動線の観点から見ると完璧ですよね。素晴らしい設計です。

クローゼットの先にあるバスルーム。落ち着いた色合いです。

正面の景観はビルですが、ブラインドを下ろせるので問題ないです😅

高級ホテルの証のようになっていますが(笑)使いやすいので、ダブルシンクはうれしい!

アメニティはロクシタン。ヘッドは大きいですが、歯ブラシもあります。

台北では設置されているホテルも多いですが、シャングリ・ラもお部屋によってはウォシュレットがあります。

トイレットペーパーにシャングリ・ラの刻印。ちょっとしたことですが、こういったこだわりが大好きです。

ライティングデスクも大きくて、文房具類も揃っています。

個人的に、ハサミがあるのがすごくうれしい。購入した物のタグを切ったり、あると何かと便利です。

ただ、大好きなこちらのホテル、ひとつだけ気になる点が・・・

エレベーターの行き先ボタンを誰でも押せてしまうのです。

カードキーをかざさなければ行き先ボタンを押せない、他の階には止まらないシステムだとセキュリティ的により安心なのになぁといつも思います。

(訪問したのは2019年が最後なので、今は変わっているかもしれません)

そして、タイトルにも書きましたが、私の旅行の相棒と出会ったのもこのホテルなんです。

今回はクマがいたので、一緒に記念撮影。

子ザルちゃんに出会ったのは2016年の宿泊の時、やはりこんな感じでライティングデスクに置かれていました。

いつもは全くそういうことに食指が動かない私ですが、宿泊中何故か気になって🐒

購入した金額は子供のための施設に寄付します…という趣旨にも賛同して、晴れて我が家の一員となりました💘

それ以来、一緒にたくさんの国や地域に出かけています。

これからも可愛い相棒と、たくさん旅行ができるといいな~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外のホテル・宿へ

にほんブログ村

クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします。

error: Content is protected !!